グーグルアナリティクスでサブディレクトリのサイトが表示されなくて困っていた件

アフィリエイト
この記事は約5分で読めます。

私はワードプレスで、複数のサブディレクトリで別テーマのブログをやっています。

あえてサブドメインではなくてサブディレクトリでやっているのですが、何か分からないことが出てきても、サブディレクトリに関する情報って少ないんですよね。

そこで今回はサブディレクトリで新しくブログを開設した人に、グーグルアナリティクスの設定も忘れないでね♪というお話です。

スポンサーリンク

グーグルアナリティクスにいつまでも親ブログしか表示されない

グーグルアドセンスはいの一番に設定するものですが、アナリティクスまではなかなか後回しになってしまいがちです。

しかもサブディレクトリは親ブログから自動で引き継がれる部分も多いので、アナリティクスもいつか閲覧数が増えてきた時に表示されるだろうくらいに思っていました。

で、早1年以上。。。待ちすぎ!

だって普通にサブディレクトリのブログからもアフィリエイトの売上が入っていましたからね。

たとえ訪問者数が1人でも、アナリティクスには表示されます!

サブディレクトリのサイトにもアナリティクスの設定をしよう

タイトル通りです。
サブディレクトリのサイトに、アナリティクスの設定をして紐付けをしないといけなかったのです。

さっそくそのやり方を記録しておきます。

まずはグーグルアナリティクスにログインして、トラッキングIDをコピーします。

「管理」をクリックしてから、

プロパティ設定の中の「トラッキング情報」から「トラッキングコード」を選択してください。

「UA-」から始まる数字がトラッキングコードです。UAを含めてコピーしておきます。

次はワードプレスの画面です。

SEO対策のためにプラグインを導入している方は、そのプラグイン画面から設定を行います。最も使われているプラグはAll in One SEO Packですね。

SEO管理画面の中に、「GoogleアナリティクスID」を入力する欄が出てきます。さきほどのコピーしたコードをペーストしてセッティング完了です。

テーマにCocoonを使っている方は、わざわざSEOのプラグを追加しなくても標準装備してあります。

Cocoon設定の中から、「アクセス解析」を選択してください。

「Google AnalyticsトラッキングID」の欄にコピペすればOKです。

以上で無事、サブディレクトリのサイトもアナリティクスに反映されるようになります♪

アナリティクスに反映されるのは、わりと即日です。
私はその日のうちに、今まで出てくることのなかったサブディレクトリサイトへのアクセスをアプリで確認することができました。

もちろん設定をすれば、確認したいサイトごとのフィルターをかけてチェックすることもできます。

とりあえず全てのサイトのアクセス数を知りたい方は、各サイトごとにトラッキングIDの設定を忘れず行うようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました