noteでYouTube動画を埋め込もうとしてもURLだけが羅列されてしまう解決方法

アフィリエイト
この記事は約4分で読めます。

noteやってますか?
文章を綴るのが好きで、専門的な分野について発信したい人に人気のツールです。

さて、私も先日からnoteを始めてみたのですが、パソコンからやってもYouTubeの埋め込みがうまくいかなくて苦戦しました。

そこでこの記事では、同じ状態に直面してしまっている人に向けて、私が解決した方法を共有します。いろんな方法でやってみてもダメだった人はぜひ参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

noteの説明通りにやってもYouTubeが埋め込めない事例

普通にやれば、段落を変えてコピーしたURLをペーストしてenterを押すだけで動画の埋め込みは完了します。

江頭2:50が物申す!

コード画面に切り替えて長いコードをコピペする必要も、+を押して<>を選択しなくても、今のnoteの仕様(2020年4月現在)ならできるハズなんですよね。

ただし1つだけ注意点があって、埋め込みたいYouTubeの共有ボタンを押してコピーしたURLでは短縮されている可能性があるので、それだとnoteではうまく埋め込めない場合があります。(ワードプレスならそれでも可能なんですけどね)

↑こっちだとURLが短い。

↑検索バーの所に表示されている「watch?v=」が含まれたURLを使う方が確実です。

でも言われた通りにやってみても、私のnoteでは一向にサムネ画像が表示されないのです。
短い方のURLでも、長い方で入力してみても。

https://www.youtube.com/watch?v=jJgmPwv5cjg

こんなふうに表記されたまま。記事を公開してみてもこのまま。

スマホから操作すればYouTubeを埋め込めるのか?

これはもしかしてnoteを入力しているブラウザとの互換性かな?と思い(私は Microsoft Edge を利用)、スマホ(safari)からも同様にチャレンジしてみました。

はい、一つ目の結論。
スマホのsafariから同様のチャレンジをしてみたら、短いURLでも長いURLでもどちらでも動画を埋め込むことができました。

共有からのコピーだと、短い方のURLがコピーされます。

「その他」を経由してから「コピー」を押すと、長い方のURLが端末に保存されますよ。

スマホからnoteにコピペしたら、どっちでもうまくYouTubeの動画を埋め込むことができました。
それはもう秒速で。改行したらすぐに反映されます。

パソコンのブラウザを変えてみた

もうこれは Microsoft Edge とnoteの相性が悪いだけなのだろうと思い、Googleクロームからnoteにログインして同様のことをやってみました。

するとあっさりと動画が反映されるではありませんか!
しかも短い方のURLでも大丈夫でしたよ♪

そういえばワードプレスでも、 Microsoft Edge だと不具合が起きてしまうことがあって・・・。
もしかしたら各ツールの最新機能によっては、ブラウザによってできないことってあるのかもしれませんね。

一応スマホで反映されたURLと見比べて、末尾に”&feature=share”を追加して入力したりもしてみたんですが、ダメでした・・・。

というわけで

結論!noteでYouTubeが埋め込めない時はブラウザを疑え!

が、やるべきことの1つです。

何度やっても画像が出てこなかった方は、きっとこちらで解決することでしょう。

タイトルとURLをコピーしました