【ワードプレス】サブディレクトリで新しいサイトを作ってグーグルアドセンス広告を貼ったりするのに苦労した話

アフィリエイト
この記事は約8分で読めます。

長いタイトルですが、そのまんまの内容です。
(単刀直入に結論だけを知りたい方はクリック)

この度、心機一転新しいテーマで新たにブログを始めました。エックスサーバーの年間利用料を一括で納めたばかりで、無料ブログを使う選択肢はありませんでした。

たいした報酬もないままで、これ以上お金をかけるのも・・・と思っている時に、「そういえば、エックスサーバーなら何個でも新たにドメインを持てるようなことが書いてあったはず!」と思い出したのです。

スポンサーリンク

新サイト・エックスサーバーの既存のドメインを活用する

エックスサーバーには、新サイトを作るのに2つの方法があります。

1つ目は、サブドメインを作る方法。もう1つは、タイトルにあるサブディレクトリです。

サブドメインはなんとなくイメージがつきやすいですが、2つ目に関しては全く意味が分かりません。

それぞれの特徴を確認してみると、サブドメインの方が既存のブログとの独立性が確立している感じで、サブディレクトリの方が本ブログと枝分かれしたような印象です。

新たなサイトを立ち上げるのに際し、微力ながらもこれまでのPV数で積み上げてきたドメインパワーを生かしたいと思いました。

色々調べてみると、サブドメインよりもサブディレクトリで作ったサイトの方が、これまでのドメインパワーを受け継ぎやすいということが分かりました。

サブディレクトリのサイトは、エックスサーバーの管理パネルから簡単に作ることができます。

具体的には、今持っているブログのURLの後に新しい単語が増えます。
私の場合、既存の親ブログが【https://pecha5909.com/】
新しいブログが【https://pecha5909.com/hoppey/】

さあ、新たな挑戦の始まりです。

新サイト・サブディレクトリで1からのサイト作り

ワードプレスの世界の親って、そこまで甘くないんですね。

「さあ!まっさらな気持ちでスタート♪」と新サイトのワードプレスを開いたら・・・なんと、本当にまっさら。
プラグも何も入っていない状態の、初期状態のワードプレスが表れました。

でもこれもまた、いい機会ですね。せっかくなので、親ブログとは違うデザインを選んで、そのテイストに合う装飾などの設定を行いました。

新サイト・初回投稿のPV数も振り出しに戻るのか?

新しいサイトを開設するのに、ほぼ丸一日を費やしました。

それでも晴れ晴れとした気持ちでいっぱいでした。新しい試みには、いつでもワクワクするものです。
特にブログの世界は、パソコン音痴の私にとってはハードルが高い出来事の連続です。だからこそ挑戦できる自分が嬉しいものですね。

さて、記念すべき新サイトでの最初の投稿。
ふとこのブログの第一稿目を思い出しました。

たしか最初の記事のPV数は一桁の日々。(しかもそのほとんどは自分)
いくら親ブログのパワーの恩恵を受けるからと言っても、そんなにすぐにはグーグルさんも新しい住人には気がつかないだろうと思いました。

ところが!
サブディレクトリを取得して新たに作った新サイトも、記事数1にも関わらず親ブログと変わらないPV数でスタートすることができました。

またスマホにはグーグルアドセンスアナリティクスのアプリを入れていますが、こちらの数値もサブディレクトリの分もしっかり反映されています。
特別な操作をしなくても、「同じ屋根の下に住んでいる」扱いなんでしょうね。
ただしレポートの表記は親のブログで出るので、サイトごとの成果を知りたい時には別な操作が必要になります。

新サイト・広告の貼りつけも親ブログ同様に問題なし

実は1番心配な問題でした。親ブログで使っていた広告たちを、そのままサブディレクトリのサイトで使ってもいいのか?問題です。

いろんな諸先輩がたの親切な解説を拝見する限りでは大丈夫そうなのですが・・・。

もしもアフィリエイトで提携している広告など、継続して使用したい広告はたくさんあります。

結論は、

大丈夫です!いつもの手順で取得したソースコードを貼りつければOKです。
あとは、どなたかがポチっとしてくれることを祈るばかりです( 一一)

新サイト・立ちはだかるグーグルアドセンス広告の壁

はい、すいません、やっとここからが本題です。
文頭から飛んできてくださった方、こんにちは。

私が今回、サブディレクトリで新サイトを作って最も手こずった部分です。

ネットで『サブディレクトリ グーグルアドセンス』で検索すると、サブのドメインではアドセンスの審査が通らないネタばっかりが出てくるんですよね。

改めて新サイトの分の審査を申請するなんて、始めたばっかりのブログにはムリです・・・。

サブで追加したドメインのサイトは、メインのドメインで許可がおりているアドセンス広告を貼りつけることができます。改めて申請をする必要はありません。(2019年3月現在)

慎重に調べていくと、サブドメインをグーグルアドセンスに登録する方法は見つかります。
アドセンス管理画面にある「サイト」から親ドメインを選択して、「サブドメインの追加」を押してURLを入力するやり方なのですが、サブディレクトリでは同じやり方では広告を貼りつけることができません。

ええ、どうしよう。サブディレクトリで新サイトを作る人って、あんまりいないの?邪道なやり方なの?と、少し凹み始めた時に解決策を見出しました。

アドセンス管理画面のあちこちをクリックしまくってたら、「新しいURLグループ」という文字が飛び込んできました。
「ホーム」→「広告」→「自動広告」の順でクリックすると出てきます。

青い「新しいURLグループ」をクリックすると、アドセンスに登録済の親サイトのURLが出てきます。

「URLを追加」を押すと、入力画面が出てきました。

こちらにサブディレクトリのURLを入力すると、専用の長いコードが表記されるのでコピーして完了します。

あとは親ブログにアドセンス広告を貼りつけた時のことを思い出して、同じ手順でサブディレクトリのテーマ編集に、取得したコードをペーストしてください。

前回はプラグを使って安全な方法をとったのですが、今回はまだ1記事しか書いていない強みから、思い切って直接テーマをいじってみました。
<head>タグ内にコードを貼りつけるあの作業です。

これらの作業を終えて、サブディレクトリで作った新サイトを開いてみると無事にグーグルアドセンス広告が貼られているのが確認できます!

結論!ワードプレスでサブディレクトリを使って新しいサイトを開いたら、PV数も下がらないし、チョット手間だけどグーグルアドセンス広告も貼れてすぐに反映される!

でした。
お読みいただいて、ありがとうございました(^_-)-☆

タイトルとURLをコピーしました