アップバンク株主優待商品券のコード入力がエラーになる理由

おすすめ
この記事は約5分で読めます。

2020年4月、いよいよ新型iPhoneSEが発売されますね。
これに合わせてAppBank(=アップバンク)で関連商品の購入を検討している人もいると思います。

アップバンクは直営ストア以外にもWEB店で買い物ができるので便利です。
また少しでもお得に買い物をするために、アップバンクの株主優待商品券を手に入れてから使用する人も多いのではないでしょうか?(金券ショップやフリマアプリで上手に購入する人もいますよね)

しかしいざ購入画面で、クーポンのコードを入力しようと思ってもできない!
小文字や大文字に変更してみても、大文字を全角にしてみてもできない!

もしかして既に使用済の商品券を騙されて購入した・・・?!
と焦ってしまっている方へ~ぜひこの記事を読み進めてみてください。

スポンサーリンク

アップバンクの株主優待商品券を利用する前にしなくてはいけないこと

アップバンクの株主優待商品券をWEB店で使用するためには、事前に商品券のコードを入力して登録済にする必要があります。

※この作業が必要なのはWEB店で買い物する時だけで、直営ストアのレジで使用する時には必要ありません。

というわけでここからは、商品券の登録方法について解説していきます。
なお、この作業を行う前にはアップバンクの会員登録が必要なので、会員登録を先に済ませてから以下の作業を行ってくださいね。

アップバンク株主優待商品券の事前登録方法

まずはログインして、アップバンクのマイページに入ってください。
株主優待商品券の登録画面は、こちらから入ると分かりやすいです⤵
http://ir.appbank.co.jp/ir/stock/yutai.html

画面を下にスクロールしていくと、「ご利用方法」の項目にクーポン登録へ進むのボタンが出てきます。

クーポン登録へ進むをクリックすると、1枚ずつコードを入力する画面が出てきます。

順に商品券表面に記載してある数字とアルファベットからなるコードを入力してください。
間違った文字を入力すると、何枚目に入力したコードがエラーかの表示が後から出てくるので、安心です。

全ての登録が無事完了すると、以下の画面が出てきます。

これでやっと購入画面に進んだ時に、株主優待商品券を使えるようになります。

登録した株主優待商品券を使ってみよう!

では、登録した商品券はレジに進んだ時にどのように表示されるのでしょうか。

購入画面に進むと、今まで出てこなかった「商品券」を選択する画面が増えています。

カーソルで何枚使用するか選択できます。

合計金額に合わせて、使う枚数を選択してください。(お釣りは出ません)
以上がWEB店で株主優待商品券を使用する方法でした。

アップバンクで送料無料クーポンを使いたいけど予約商品が含まれている時

アップバンクのWEB店は、5400円以上の買い物をすると送料は無料になります。
しかし予約商品で出荷待ちの商品がある時には、注文時の合計金額が5400円を超えていても別途配送分の送料が加算されてしまいます。

ただし予約商品の入荷を待って、他の商品も一緒に送らせてのまとめて配送でよければ送料は無料になります。
でも待てない!予約商品以外の商品はすぐに欲しい!という方もいますよね。

そのような人には、アップバンクに新規登録したユーザーに限り「送料無料クーポン」がプレゼントされます。

今回私もこの送料無料クーポンを使おうと思っていました。
合計1万円ほどのお買い物をしたのですが、そのうち2000円の商品1点が入荷待ちの商品でした。
ただしまとめての発送はイヤだったので、2000円の商品に送料無料クーポンを適用させ、それ以外の商品は必然的に5400円以上になるので送料負担は0になる目論見でした。

しかし、何度やっても「送料無料クーポン」を適用させた時点で、自動的に発送方法は「まとめて配送」になってしまうのです。

↑通常発送にチェックを入れても送料無料クーポンを選択すると、
勝手に「まとめて配送」にチェックがついてしまう

はい、そうなんです。
アップバンクでは、送料無料クーポンを使用した時点で5400円に満たない予約商品が含まれている注文は全て、まとめて配送になってしまうんです。

ちょっと面倒ですよね。融通利かせてほしいなあ。
でも無料にしていただけるだけありがたいので、ここは面倒でも一度注文を区切って買い物をすることをオススメします。(その他のクーポンとの兼ね合いで、まとめて注文した方が得だった人には悲報かもしれませんが・・・)

今回私は先に送ってほしい商品だけでまず注文を確定させて、予約商品1点に送料無料クーポンを適用させて別注文することにしましたよ。

アップバンク株主優待商品券の使い方~まとめ

今回はアップバンク株主優待商品券の使い方について、特に注意点となる部分を2点紹介しました。

・WEB店で優待券を使うには、事前登録が必要。
・予約商品も含まれていて送料無料クーポンを使う時には、自動的におまとめ配送になる時がある。その場合は注文を2回に分けて行おう。

この2点について、ぜひ覚えておいてください。

なおこれらの説明は優待券に付属されている説明書に記載されているのですが、金券ショップやフリマアプリから手に入れた人には付いていない場合がありますね。コード番号だけメールで届いて、詳しい使い方が分からない場合もあると思います。

参考にしていただければ幸いです♪
アップル製品専門のグッズが盛りだくさんのアップバンクサイトはこちら↓
https://www.appbankstore.jp/

タイトルとURLをコピーしました