朗報!メルカリ本人登録が済んでいる人でも、1000pゲットできちゃうかもしれない話

ペイ払い
この記事は約5分で読めます。

やりました。

メルカリで免許証を撮影して本人登録を行ったら、みごとキャンペーン中のメルペイポイントを1000pゲットできました。

これの何がすごいか?

それは、私がすでにメルカリヘビーユーザーで、何度も出品や売上振込申請を行っていたユーザーだったのに、キャンペーンの対象になれたことなんです!

具体的にはどのようなことか?説明していきましょう。

スポンサーリンク

初めて本人登録をする「初めて」のくくりについて

現在メルカリでは、個人売買の透明性を図るために、入会する時点での本人登録が必須になっています。

本人登録方法は、

・運転免許証と顔の写真撮影

・銀行口座とキャッシュカードの暗証番号の登録

のいずれか。

ちなみにメルカリには年齢制限がないので、未成年でも銀行口座の登録で利用することができます。

しかし私がメルカリに入会した数年前までは、まだ今のような厳格な個人情報の確認は必要ありませんでした。

商品を購入する側の人は誰でも参加することができて、出品する側になって初めて「住所・生年月日・電話番号」の登録が必要だったのです。

というわけで、どのような方法でも、メルカリに全ての情報を登録済(売上金の振込先銀行口座まで)だった自分は、今回のキャンペーンからは除外されると思っていました。

ちなみに注意書きがこちらですね↓

「初めて本人確認することが条件」と、書いてありますね?

私は思いました。

この「初めて」とは、今ある最新の登録方法で初めて申告を行った人の、「初めて」なのではないかと。

つまり、私のようにどうやって登録をしたのか忘れてしまっているようなユーザーにこそ、キャンペーンの1000pをゲットできるチャンスなのです!

本人登録と本人確認のちがい

さらにどうしてこのようにお得なことを享受できるか考えた時に、

そもそも私が今までメルカリに行ってきたことは、「本人確認」ではなくて、「本人登録」だったんですね。

たしかに免許証を撮影したり、コピーした書類を郵送した記憶もありません。

なるほど今回のキャンペーンが、しっかりメルカリに本人確認をしてもらうユーザーを増やす目的なのであれば、とても納得します。

過剰な転売とか、業者まがいのユーザーが増えてきてますからねぇ。

ダメ元で本人確認してみた結果

ムリだろうなぁと思いつつも、ためしに本人確認をやってみようと思った経緯は、キャンペーンの紹介される側として、紹介コードを入力できる画面まで進んでしまうことができたからです。

あれ、これ、もしかして行けるんじゃね?

そう思いました。

ダメならダメでよい。疑問に思ったらやってみよう。

これがお得大好き主婦の執念です。

早速主人に紹介コードをLINEで送ってもらい、そのURLからキャンペーンに参加してみました!

見事1000pゲット!今回のキャンペーンで夫婦で4000pも?!

メルカリの今回のキャンペーンも佳境に入り、本人確認の手続きが混雑しているようです。

※銀行口座を登録した方が、早いです!!

私から主人に紹介してポイントを得たよりも、一日遅くポイント付与の結果が届きました!

やったね!

メルペイ画面を開いてみると、しっかりもう1000pがプラスされていました。

今回のキャンペーンで付与したポイントの有効期限は40日間です。

メルカリ内のお買い物に使ってもよし、ID加盟店でのお買い物に使ってもよし。

私のようにお財布ケータイ機能がない古い機種の人でも、メルペイのコード払いを利用すれば、ちゃんとお買い物できますよ♪

ちなみにメルペイコード払いは、以下のお店で対応してます。

二大コンビニで使える時点で、キャンペーンに参加する意義はあると思います!

招待される側の1000pは一回のみ

今回のキャンペーンの注意点は、招待される側は1回しか1000pをもらえないということです。

一度でも本人確認を済ませると、再びキャンペーンに参加しようと思っても、以下のような黒塗りの画面が出て、次に進めません。

逆を言うと、キャンペーンのバナーから入ってみて、この画面にならなければ1000pゲットできるチャンスです!

というわけで、今回のキャンペーンでは、

1、まず私が主人に紹介コードを送信

2、主人が本人確認をして、お互いに1000pゲット

3、今度は主人が私に紹介コードを送信

4、私が本人確認をして、さらにお互いに1000pゲット

というシナリオが出来上がったのです。

あっという間に家計に4000円分の不労所得が入ったことに。

さらに他に個人情報を登録できる家族がいれば、紹介するごとに2000円ずつが上乗せされていきますよ!

つまりこのキャンペーンは、家族間でやり合う方がお得です。

しかし、ミスも多い私。。。

通常であれば、紹介した方にもすぐに1000p加算の通知がくるのですが、主人とのタイムラグがあることに、引っかかってます。

もしかして、失敗したかも。

というのも、主人からの紹介コードを入力する前に、「はじきん」コード入力画面にも顔を出していたもので・・・。

メルカリの最新仕様で、キャンペーンコードが即座にコピーされて、入力済み表示になるんですよね。

はじきんのコードが残ったままで、しっかり主人のコードを上書きできていなかった可能性が大!あー1000p!

みなさんも同じような状況には、充分お気をつけください。あまり色々タップしないことがおススメです。

メルペイキャンペーンは古参ユーザーにも参加資格あり〜まとめ

本人登録がとっくに済ませてあるメルカリユーザーでも、アプリで免許証による本人確認を行ったことがない人は、1000pをゲットできるチャンスです。

そういえば、免許証を持ちながら、顔写真を撮影した記憶ないなぁという人は、ぜひ家族から紹介コードを送ってもらい「本人確認」を実行してみてください。

キャンペーンは2019年9月16日までです。どうぞ、お早めに♪ 10月3日まで延長決定!

追記〜これを機に複数アカウントをごまかして開設し(できません)、それぞれのアカウントに紹介コードを送ろうとすると、一発でアカウント永久停止になってしまうので、ご注意ください。(現在持っている複数アカウントでも同様です!)

タイトルとURLをコピーしました