メルカリのメルペイは使い勝手は良いのか?

ペイ払い
この記事は約7分で読めます。

こんにちは!お得大好き主婦ぺちゃです。

お得好きでPay系のネタに目がない身分に、聞き捨てならない情報が入ってきました。

メルカリの新サービス・メルペイです!

メルペイ
素人主婦の
素朴な疑問
まとめてみた!

スポンサーリンク

メルペイはメルカリの売上金をそのままお店で使える!

メルペイは、メルカリ内にたまっている売上金ポイントを、そのままメルペイ加盟店でのお支払いで使える新サービスです。

これまで振込手数料のことを考えて、頑張って一定の金額になるまで口座振り込みを抑えていた人にとっては朗報です。

私も振り込み手数料が優遇される楽天銀行を登録していましたが、それでも売上金が1万円にならないと手数料は無料になりません。

みなさん、お得大好き主婦が1番嫌いな言葉はなんだと思いますか?

そう、それは「手数料」です。

薄利でプチせどりをやっている私にとって、たった数百円の振り込み手数料だけでも、大きな痛手になります。

メルペイのメリットその1 売上金をすぐにリアル店舗決済で使える!

 

ねえねえ、チョット気になったんだけど、売上金だけじゃなくポイントもお金として使えるの?!

 
 

たしかに、メルペイの規約にはそう書かれているみたいだね。有効期限があるポイントは、どうなるんだろうね。

 

メルペイは売上金→ポイント→決済の流れ

メルペイは、メルカリの売上金でポイントを購入して、そのポイントでリアル店舗でお買い物ができるというシステムです。

メルカリで他の出品者から商品を購入する時と、同じ流れですね。

 

なんだか、まどろっこしいわね。
売上金をそのまま支払いに使えるわけではないのね?

 
 

まあ、同じことなんだけどね。
便宜上ワンクッション置いているだけで、実際の操作はそこまでまどろっこしいわけではなさそうだよ?

 

一度ポイントに替えるという流れがあるおかげで、メルカリからサービスで付与されたポイントも、リアル店舗で使える可能性が高くなります。(このへんは不確かです・・・。もしかしたら、友達紹介ポイントなどはメルカリ内の買い物に限定される可能性もあります。)

メルペイはiD加盟店で使える!

メルペイはiD加盟店で、「お支払いはiDで」と店員さんに伝えることで、利用することができます。

メルペイ支払いの加盟店を新たに開拓しているわけではなく、iD加盟店で使える決済方法というのが、なかなかの好スタートではないでしょうか。

 

すごい!iDを使えるお店なら、いっぱいあるわ!

 
 

全国に80万か所もあるんだって!
大手コンビニやドラックストア、マック、ガストなんかが有名だよね。

 

その他にも、イオンイトーヨーカドーでも使えるので主婦には嬉しいです!
ビックカメラドン・キホーテグループも対象です。

参考までにiD決済ができるお店の検索サイトを載せておきます。
https://id-credit.com/search/index.html

Amazonでも使えますね。Suicaへのチャージを検討している人もいて・・・いったいどこまでの相互利用が許されているのでしょうか?
今後の動向に注目していきたいです。

メルペイのメリットその2 使えるお店がいきなりたくさんある!

メルペイは現金をチャージして使うこともできる

メルペイに銀行口座を登録すれば、メルペイ残高にチャージして使うことができます。

売上金があまりない人にも、残高を気にせず使うことができます。

 

現金でポイントを購入して、メルペイの中に保管しておくという概念ですね?

 
 

まあまあ、そんな難しい理屈はいいじゃない!
私が気になるのは、銀行から入金する時の手数料ね。

 

メルペイに支払い用の銀行口座を登録した時点で、メルカリでの売り上げでポイントを購入する必要がなくなり、そのまま決済に利用することができます。こうなるとかなりシンプルなお金の流れになりますね。

さらにすごいことがもう1つ。
なんと登録した銀行からメルペイへの入金は、いつでも無料で行うことができるのです!

すごくないですか?
銀行といえば手数料じゃないですか!それが一切かからないというのです。

 

それって、本当?!
わざわざATMにも行かなくていいってこと?

 
 

ウサ子ちゃん、これを機に全部メルペイ払いにする気?
さらに言うと、これまであった売上金の振り込み期限180日もなくなるみたいだよ!

 

今回のメルペイの取り組みは、振り込み申請をされないまま流れてしまうユーザーの資金を、しっかり守っていく役割も果たしています。素晴らしい!

メルペイのメリットその3 銀行口座を登録するとお金の流動性が良くなる!

メルペイが使えるのはiPhoneだけ!

メルペイの最大のデメリットであり課題は、使える端末が少ないということです。

スタートした2019年2月現在では、アンドロイドでは一部の機能しか使用できません。
またiPhoneも7以降が対象になっています。(アップルペイの機能が搭載されていることが条件です)

上記対応の端末であれば、特に改まった手続きは必要なく、メルカリ内のガイドに従って電子マネー情報を登録するだけです。(最新にアップデートしてからです)

今後利用者拡大のために、メルペイを利用できる端末が増えることを願うばかりです。

 

ぺちゃ丸、お得情報でだいぶ儲けているでしょ?
メルペイ対応のアップルウォッチ買ってよ♥

 
 

出た!ウサ子ちゃんの得意技!

 
 

私もメルペイ使えるのでしょうか?

 
 

メルカリ自体に年齢制限がないので、まなぶちゃんも使えるかもよ!ただし未成年は、親の同意が必要なんだ。

 

メルペイのデメリット 使える端末に限りがあるよ。

メルペイ気になる素朴な疑問

ここでメルペイの規約の中から、よくありそうな疑問をいくつかピックアップしていきます。

Q iPhoneでメルペイを使っていて、途中でアンドロイドに機種変したら?
A 一部の機能が継続できなくなってしまいます。

Q チャージ金額の制限は?
A 最低チャージ金額は1000円から。1日の限度額は20万円で、メルペイ残高は100万円までです。

Q メルペイ残高を現金化することは?
A メルカリ内で振り込み申請をすれば大丈夫です。(規定の振り込み手数料がかかります)

Q メルカリ内の商品をメルペイ払いはできる?
A できます。さらにチャージ払いといって、登録した銀行口座からメルペイにチャージして購入することもできます。チャージ手数料は無料なので便利です。

Q 複数の銀行口座を登録できる?主人名義の口座でもOK?
A 銀行口座は追加できます。ただし、本人名義の口座のみです。

メルペイは今回の新しい試みで、日本にもっと自由なお金の流動性が生まれるようにと考えています。

いろんなPay払いが凌ぎを削る中で、メルペイがどう利便性を広げていくか、今後の動向が楽しみです♪

では、また次回のお得情報で(^_-)-☆

★関連書籍★

タイトルとURLをコピーしました