マクロミルがアンケートサイト最強の理由と、ポイントを倍速で貯める方法

ポイ活
この記事は約7分で読めます。

数あるアンケートサイトの中でも1番安心で使い勝手が良く、ポイントがたくさん貯まるのはマクロミルです!

アンケートモニター登録

初めてアンケートサイトをチャレンジする人にもぜひおすすめしたいマクロミル。

この記事ではそんなマクロミルの基本的な使い方から、効率的にたくさんポイントを貯める方法について紹介していきます!

スポンサーリンク

マクロミルが他のサイトより支持される分かりやすい5つのポイント

その1~アンケートに答える数が分かりやすい

マクロミルは毎日コンスタントにアンケートの配信があります。
少ない日は2,3件。多い日だと10件以上です。(日祝日は少ないです)

ホーム画面を開くと未回答のアンケート数が一目で分かるので、際限なくやり続けてしまうゲームや、他のアンケートサイトに誘導するようなサイトに比べてゴールがハッキリしています。

その2~やった分だけお金になる感覚が分かりやすい

アンケートには「事前アンケート」と「本アンケート」があります。

事前アンケートは、質問数が5問程度の簡単に終わるアンけーどで報酬は2~5円くらいです。(1円はめったにありません)

本アンケートは、事前アンケートに答えた人の中から抽出された人に送られてくるアンケートです。
質問数は多いですが、30~100円ほどの報酬をもらえます。

アンケートが終了するたびに累計ポイントが目に見えて増えていくので、1円ずつ報酬が増えていく感覚を感じられてテンションが上がります。

その3~1ポイント=1円の換金方法が分かりやすい

アンケートに答えて貯まったポイントは、1ポイント=1円の価値があります。

他のアンケートサイトでは、1ポイントが0.5円にしかならなかったり、100ポイントの価値が10円分のサイトも多くあります。
このようなサイトはユーザーに早くポイントが貯まる印象だけを与えて、実際に換金できるまでの労力が余計に感じてしまうデメリットがあります。

その点マクロミルは1Pにそのまま1円の価値があるので、とてもシンプルで分かりやすい明瞭換金システムです。

その4~画面がシンプルで分かりやすい

マクロミルには余計な広告が一切貼られていません。
回答できるアンケートだけが一覧で表示されているだけの、非常にシンプルで見やすいサイトです。

その他のアンケートサイトは、アンケート以外の要素も多く盛り込んでいるサイトが多く、ごちゃごちゃと見づらい場合があります。
画面上を流れてくるスクロール表示や、チカチカと他への遷移を誘導するバナー広告など・・・。

これら余計な要素全てを排除した画面なので、チカチカした情報が多い画面が苦手な人におすすめです。

その5~換金手数料が無料で分かりやすい

マクロミルは、銀行振り込み手数料や各種サービスとの交換手数料が全て無料です。

アンケートサイトによっては報酬から手数料が差し引かれたり、交換レートが500Pにつき480円と実際より低くなる場合があります。

マクロミルは、貯めた500Pはそのまま500相当のアマゾンギフトやTポイントと交換してもらえます。銀行振り込み手数料も無料です。

最低交換単位も300~500円から可能なので、こまめに換金するとよいでしょう。

マクロミルは本当に安心なの?

マクロミルは数あるアンケートサイトの中でも、自信を持って安心だと太鼓判を押せるアンケートサイトです。

サイトへの登録には個人情報が必須ですし、アンケートによってはかなり個人的な内容に踏み込んだ質問の時もあります。

ただし提供した情報はあくまでも、情報収集を目的とした以外のことに使われることはなく、アンケート内容とマクロミルに提供した個人情報が紐づけされることもありません。

どうしても個人情報を特定されたくない場合には、ある程度質問内容の答えに偽りがあっても支障はありません。(職業を「その他」と選択したり、年齢をごまかしたり・・・。マクロミルに登録した内容と違ってもエラーにはならないのです)

それでも不安なようでしたら、マクロミルが主催するアンケートではない「パートナーアンケート」には回答しないという方法もあります。(まれに海外から発信されているアンケートもあるので)

貯まったポイントの交換方法

特定の銀行口座の中から選んで、現金として振り込んでもらうことができます。500Pから交換可能で、振り込み手数料は無料です。

マクロミルより

Amazonギフトや、その他提携するポイントとの交換もできます。
決められた単位での交換が可能で、月に何回でも交換申請ができます。申請した分は、まとめて翌月の末日までに付与されます。

マクロミルより

マクロミルのポイントは商品とも交換できますが、こちらに関しては実際よりも少し割高な印象です。

交換サイトからカテゴリーや価格帯別に商品を選ぶことができます。安い価格帯だとサランラップやウェットティッシュなどもありますが、990pからの交換と送料も考慮された価格です。

マクロミルより

おすすめの交換方法は、やはり現金で振り込んでもらうかアマギフ、ポイントとの交換ですね。

マクロミルポイントの交換方法

交換申請する時にだけ、最初に設定した第2パスワードと生年月日の入力が必要です。(面倒ですが、セキュリティの高さがうかがえます)

マクロミルより

第2パスワードはコピペして使っても良いですし、覚えやすいパスワードに変更することもできます。

「送信」の後に、交換したい品目を選択します。
交換したい品目にチェックを入れて、交換単位を選択します。

マクロミルより

確認画面で「ポイント交換申込み」を押すと、申請完了です。完了報告が登録したアドレスに届きます。

申請した分は、1か月分まとめて翌月の末日までに付与されます。この時も登録したアドレスに連絡がくるので、迷惑メールに振り分けされないように注意してください。

マクロミルでどのくらい稼げるのか?

まずはこちらの画像をご覧ください。

私がマクロミルを始めて1年半で貯めたポイントの数です。1P=1円なので、2万円以上の稼ぎです。
アンケートにポチポチ答えるだけで、これくらいの金額が稼げたら良いお小遣いになりますよね♪

マクロミルでは、最低でも1か月で500円以上のポイントを稼ぐことができます。多い月で1500円くらいです。

アンケートには回答期限がありますし、回答者数が上限に達しても締め切られてしまうので、毎日チェックして答えられるアンケートにはもれなく答えていくのがコンスタントに稼ぐコツです。

アンケートモニター登録

マクロミルは家族での登録がOK

マクロミルは同じ世帯でそれぞれのアカウントを持つことができます。禁止されているのは、同一人物で複数のアカウントを持つことのみ。

子供は6歳から登録が可能なので、小学生でもアンケートに答えてお小遣いを稼ぐことができちゃうんですよ。(中学生までは保護者の個人情報を入力する必要あり)

しかもアカウントを切り替えることができれば(ログインパスワードが違うだけ)、同じ端末から回答することもできますよ。

マクロミル・2倍速で稼ぐ方法

マクロミルは同じ人が別なアカウントを使って回答してはいけません。
しかし家族のアカウントを同じ端末で操作することはできます・・・。

つまり忙しい旦那さんに替わって、旦那さんの回答を想定してアンケートに答えることはできるわけです。子供の分も同様ですね。

なおマクロミルの特徴として、
・就学前の子供がいる(もしくは受験を控えた子供がいる)
・会社に勤めている成人女性(会社の備品購入に決定権があればなお望ましい)
・会社に勤めていて車を保有している男性
の属性へのアンケートが多い傾向にあります。

一方で子供でもアンケートに参加できるとはいえ、実際には18歳以下のアカウントにくるアンケート数は極端に少ないです。

したがって、最初の登録の際に子供の年齢を成人以上の社会人にしておく・・・という裏技も方法です。(規約違反グレーゾーンですので自己責任でお願いいたします)

追記~同じ端末から別アカウントでログインして複数のアンケートに回答すると、まだ答えていないアンケートでも「回答済み」となってしまうことがあります!したがって自分のアカウントはスマホから、家族の分はPCからというふうに端末を変えながらアンケートに答えた方がよりポイントを稼げます♪

アンケートモニター登録
タイトルとURLをコピーしました