1日5分のポイ活で1か月どのくらいの楽天ポイントがたまるのか?

ポイ活実績
この記事は約6分で読めます。

楽天のポイ活にハマりながら、ムリしない範囲でコツコツとしたチリツモ活動を楽しんでいます。

ポイ活といっても得意分野によって様々な方法があり、お得なタイミングを狙ってまとめ買いする人もいれば、様々なキャンペーンにエントリーをしてボーナスポイントを獲得している人もいるでしょう。

そんな中私は、あまり頭を使わなくても日常の習慣の中でできるポイ活を好んで実践しています。
そこで今回は、私が行っている楽天のポイ活で1か月平均して獲得しているポイント数について紹介していきます!

ルーチン化することで負担なくできる楽天のポイ活

私は起床してベッドから起き上がるまでの5分ほどの時間を使って、「バナーを開くだけで1ポイント」系や「ラッキーくじ」系のポイ活を行っています。
朝が苦手なので、眠気覚ましにちょうどよいです。

例えば以下の3点。

楽天ポイントクラブ~このアプリを開くだけで1ポイントが付与されます。さらに開き忘れていた日の分のミッションも報告してくれて、別な日にまとめて開けばポイントを加算してくれる親切さ。前の日に付与された楽天ポイントの確認をするついでに、毎日開催されているラッキーくじを引けば、3日に1回くらいのペースで1ポイントが当たります。

楽天スーパーポイントスクリーン~いくつかのバナーの中から、開くだけて1ポイント獲得できる広告が最低3つはあります。またお昼の12時台と夜6時以降に開けば、もう1ポイントずつゲットできるバナーが表れます。
なお楽天ポイントスクリーン内にもお楽しみクジがあります。ゲームアプリの広告動画を見ればコインが貯まっていき、そのコインを貯めて3日に1回のペースでクジに参加できます。最低1ポイントは獲得できます。

楽天トレンド調査隊~楽天ポイントスクリーンの中にあるバナーの1つで、表示される商品広告30個に対してスタンプを選択し押すことで1ポイントゲットできます。1日60個までスタンプを押せるので毎日2ポイント獲得できます。1個につき0.5秒くらいしかかからないミッションなので、1分以内には確実に終わる作業です。

隙間時間でできる楽天のポイ活

通勤時間や休憩時間などを使って、簡単にできるポイ活もあります。

楽天インサイト~1日2,3個のペースで企業からアンケートが届いています。質問数が少なければ2ポイント、多い案件であれば20ポイントくらいのポイントが獲得できます。運よく郵送アンケートやモニターアンケートに当選すれば、一気に500ポイント以上の報酬をもらえることがあります。

楽天パシャ~買い物したレシートを送信すると、1日5枚まで1枚につき1ポイント付与されます。また指定の商品を購入したレシートを送信することで、5ポイント以上のボーナスポイントをプレゼントされることも。

楽天レビュー~楽天ポイントクラブとはまた別の「楽天ポイント専用のアプリ」の中にあります。普段はあまり開く機会はないのですが、楽天ポイントを提示してレビュー対象店舗で買い物した翌々日くらいに開くとレビューが投稿できるようになっています。1つの投稿につき1ポイントがゲットできます。

楽天ウェブ検索~検索バーを楽天ウェブに変えるだけで、5回以上違う単語を検索するとポイントがもらえます。上限30回までで、その日楽天を使って検索したユーザーでポイントが山分けされます。最低ラインの5回検索で1ポイント、30回検索すれば5ポイントゲットできることがあります。15回前後の検索では2,3ポイントが平均的です。

少しマメな人ならオイシイ案件!楽天レシピ

普段自炊をする機会が多い人におススメなのが楽天レシピです。
なんとオリジナルレシピを投稿するだけで50ポイントが獲得できます。10個のレシピが承認されれば500ポイント。今だかつてレシピを投稿して報酬をもらえるサービスなんてあったでしょうか!

さらに楽天レシピは、誰かが投稿したレシピを真似して作り、その人に向けて送信することでも10ポイントがもらえます。(相手側にも10ポイントが付与されます)

特に凝った料理を作ったり、バエる写真の必要はありません。普段通り自分が作っているレシピの分量や作り方を書きとめていくことで、楽天ポイントに変わるのです。
投稿フォームはとても書き込みやすい仕様になっているので、SNSの投稿に慣れたマメな人であれば負担なくできるポイ活としてオススメです!

お出かけのついでにできる楽天のポイ活

対象のスポットに立ち寄る機会があれば、簡単にできるポイ活です。

楽天チェック~ローソンや楽天モバイルショップなど、対象スポットがあるポイントに近づいてアプリを操作することでポイントをゲットできます。買い物は不要です。
クジができるスポットであれば最低でも1ポイントが、立ち寄るだけでポイントが付与できるスポットであれば一気に10ポイントをプレゼントしてもらえる場所もあります。健康のためのウォーキングコースを、楽天チェック巡りにしてみるのもいいかもしれません。

買い物以外のポイ活で1か月に貯まるポイント

以上で紹介したポイ活をコツコツと行ってきた私のポイント獲得結果をご紹介します。

☑楽天ポイントクラブ 1P×30日+10P(ラッキーくじ)=40P

☑楽天スーパーポイントスクリーン 5P×30日+10P(ラッキーくじ)=160P

☑楽天トレンド調査隊 2P×30日=60P

☑楽天インサイト (10月)173P(11月)116P(12月)169P 平均=152P

☑楽天パシャ 平均20P

☑楽天レビュー 1か月10~20個投稿 平均=15P

☑楽天ウェブ検索 平均3P×30日=90P

☑楽天レシピ (1日1レシピ×30日)+つくったよレポート10個=1600P

☑楽天チェック 平均10P

40P+160P+60P+152P+20P+15P+90P+1600P+10P=2147P

こうして見ると楽天レシピのポイントがいかに大きいかが、よく分かりますね。
このペースで毎日ポイ活を行えば、1年で25764P買い物をしなくても獲得できるポイントになります。欲しかった小型家電や、小旅行の一人分の旅費くらいにはなってしまう額ですよね♪

みなさんも、自宅で短時間でできる楽天のポイ活をぜひ実践してみてください!
気になる楽天サービスは、サイドバーから紹介記事に飛ぶことができます♪

タイトルとURLをコピーしました