クリック数が0で落ち込んでいるアフィリエイターに捧ぐ!~続けていけば夢がある実話~

ワードプレス
この記事は約12分で読めます。

こんにちは!相変わらずアドセンス広告のクリック数が伸びない素人主婦・ぺちゃです♪

なぜそんなに呑気でいられるかって?

それは牛歩でも、確実な変化がちゃんと数字として表れているからなんです!

今日は、アフィリエイトを始めて半年以内で「え~、全然アフィリエイトって儲からないじゃん・・・」と落ち込み始めている人に捧げる勇気と希望の記事です。この記事を読めば、ゆっくりでもアクセス数を上げていくポイントや、アフィリエイト記事の書き方のコツが分かります。

スポンサーリンク

アフィリエイトは3か月経過した時点で変化が表れる

アフィリエイトは、毎日必ず1記事を更新して3か月経過した時点で、ある変化が表れます。

ある変化とは、過去記事も含めて記事のアクセス数が伸びていく現象です。

アフィリエイトの結果が動き始めるには、「100記事説」「半年説」などがありますが、これはドメインパワーをアップさせることに関係しています。

 

でたわね、ドメインパワー!
そういう専門用語が苦手なのよ。

 
 

そうだよね、ウサ子ちゃん。
難しい言葉が、アフィリエイトに疲れてしまう原因だよね・・・。
新しいお店屋さんをオープンさせることをイメージしたら分かりやすいよ!

 

お店を開店しても、そのお店のことを知っているお客さんが定着するまでには時間がかかりますよね?

他にないような珍しいものを売っているお店であれば、ライバルも少なくて、興味を持ってくれるお客さんが早めに集まるかもしれませんが。

 

でも珍しいものは一部のマニアックなお客さんしか来てくれないから、続けていくのも難しそうね。

 
 

固定客がついて、そのお客さんが定期的に必ず買いに来てくれたら、安定した収入になるけどね!

 

珍しいものを売っていなくても、毎日休まずお店を開けて、誠実に商売を続けていたら、少しずつお客さんは増えていきます。
「他でも同じものは買えるけど、このお店の雰囲気が好きだから。」
「大量に豊富な商品が並んでいる大型店よりも、欲しい商品をすぐに見つけられるこっちのお店の方がラクちん。」

と思ってくれるお客さんが増えれば、少しずつお店の認知度が上がっていきます。

 

これがドメインパワーのことだよ。
コツコツといろんなことを試していきながら、自分の記事に訪れてくれる人を増やしていくんだ。

 
 

そっか!お店に人が集まるパワーのことなのね!

 

私のこのつたない素人アフィリエイトブログも、毎日少しずつ着実にアクセス数が増えてきています。
そしてその増え方がグンと顕著になる第一段階が、3か月経過したころなんです。

面白いのは、今日書いた記事のアクセス数が昨日書いた記事のアクセス数より伸びるのではなく、過去に書いた記事のアクセス数も伸びていくということ。

 

そうよね。お店でも、新商品より今までずっと並べてきた商品が売れていったりするものね。

 

次の項からは、実際に着々と過去記事も併せてアクセス数を伸ばしていった経緯をご紹介していきます。

とりあえずグーグルさんにはご挨拶しておく

サイトマップという言葉をご存知でしょうか?
単純に日本語に変換すると、サイトの地図みたいな意味に思えますよね。

★サイトマップについての基本的理解は、グーグルのサポートページに書かれています。→https://support.google.com/webmasters/answer/156184?hl=ja

 

自分のお店はここにありますよ~っていう地図みたいなもの?

 
 

どちらかというと商業施設にあるフロアアップに近いイメージかな?
どんな商品を、それぞれどの場所に陳列して売っているお店なのかを書いたフロアアップを町の案内所に置いてもらえれば、目にとめてもらいやすいよね。

 
 

もしかしてその案内所の所長さんが、グーグルさん?

 
 

そうだよ!グーグルさんにお知らせしておけば、案内所のスタッフが新商品が出るたびに足を運んでくれて、案内所に来たお客さんに案内してくれるんだ。

 
 

できるだけ媚を売っておいた方がいいのね!

 
 

ウサ子ちゃん、言い方・・・。

 

グーグルさんはとても視野が広くて公平なので、町中のどんな小さなお店のことも、ちゃんと管理してくれています。
しかし町にお店が増えるほど、

・新しいお店
・営業している日数が少ないお店
・品数が少ないお店
・品数は多いけど、同じ商品ばかりが並んでいるお店
・粗悪品ばかりを置いているお店
・モノはいいけど、古い商品ばかりのお店
・売っている商品が、どこでも買うことができるものばかり並べているお店

のようなお店は、お客さんに紹介するのに後回しにしようと考えます。(意図的に不誠実な商売をしているお店のことは、切り捨てることもありますよ!)

せめて新しい自分のお店のことは、できるだけ後回しせずに認知してもらいたいですよね?

そのためにできる操作をまず行うことが大切です。

必要な作業方法については、専門のサイトで分かりやすく解説してくれています。私も理屈はさておき、優しい諸先輩方の手順をそのままマネさせていただきました。

★おすすめ参考サイト★
https://saruwakakun.com/html-css/wordpress/sitemap

この作業を自分のサイトに取り入れることで、開設して間もないブログでも、記事を更新するたびにグーグルさんが様子を見にきてくれます。
最初のご挨拶って、どの世界でも大切なんですね♪

見出しは大事!見出し風の見出しでは意味がない

サイト名がそのお店の看板、ページのタイトルがお店のコーナーサインだとしたら、記事の中の小見出しは、読者がより読みたい記事を探すためのPOPです。

そのPOPは、できれば店にあった適当な紙を使うのではなくて、商店街で共通に使われている専用のPOP台紙を使った方が分かりやすいですよ!ということです。

実は私、ワードプレスに規定の見出しをつけるやり方があることを、つい最近知ったのです。

それまで普通に文字を黒字で太くして、カギかっこで囲んで、見出しっぽくしていたのです。こんな感じ↓

【これで小見出しにしていたつもり】

これだと、ただ文字を太く大きくしただけと思われて、グーグルさんに文中の一部と認識されてしまうんです。正しくは、「T」(タイトルタグ)を使って小見出しを入力します。↓

(見本)これが正しいタイトルの使い方

装飾加工を施していますが、テキストエディターでもきちんと小見出しだと見分けがつくようなコードが入力されているので、読者は知りたい情報が書かれているか見分けやすくなります。

グーテンベルクでも、T(タイトル)について以下のような説明をしています。

『見出し~新しいセクションを紹介しコンテンツを整理することで、ビジター (と検索エンジン) のコンテンツ構造理解の手助けをしましょう。』(ワードプレス・ブロックの説明より)

私の過去の記事では、いろいろと無知をさらした状態のまま晒している記事もありますが、それもまた成長の過程を残しているとして、一先ずよしとしましょう。

パーマリンクを設定して分かりやすいURLを!

 

ほらまた!ちゃんと日本語で説明してよ!

 
 

URLは分かるよね?自分のページにアクセスするためについている、「https://~」で始まる英語表記のリンクだね。

 
 

すっごい長いのもあるわよね?

 
 

そう。長いうえに、URLだけを見ても何について書かれている記事か分からないよね?

 

自分の記事をSNSにリンクを貼って紹介したい時に、できるだけ短めで完結な英語表記のURLの方が、「読んでみようかな?」と興味を持ってもらう人を増やすことができます。

URLだけで記事の内容が読者にイメージできることが、大切なんです。

この設定をできる場所が「パーマリンク」なんですね。
私の過去記事のURLはこんな感じです。
https://pecha5909.com/syufutoku/mobaoku-debut/
サイト名+主婦得+モバオクデビューした記事だと、なんとなく分かりませんか?

★おすすめ参考サイト★
https://liginc.co.jp/web/wp/customize/148458

SEOに有利になりそうな情報は空欄にしない

基本的には、読者にとって良質な記事をたくさん更新すれば、自然とアクセス数は増えていきます。(これがグーグルさんの基本理念です)

しかし、ワードプレスで入力できる項目があるのなら、空欄のままにしないで入力しておくことがベストです。

 

町内会の会報に載せてもらうためのアンケート用紙には、すべての質問にもれなく回答しておくことが大切だよ!

 

例えば「タグ」
インスタグラムのハッシュタグ(#)みたいな効果があるので、書かないよりは、いくつか書いておく方がオススメです。

私は「All in One SEO Pack」のプラグを入れているので、「ディスクリプション(記事のあらすじ)」「キーワード(読者が検索する時のワード)」も入力するようにしています。

 

グーグルさんがどの記事を紹介しようか迷う時に、少しでも参考にしてもらうための小さな積み重ねネ!

 

自分で自分の記事を紹介しよう!

自分の記事を面白いと思ってくれた方が、私の記事のリンクをどこかに貼ってくれるのが1番理想的な展開です。

しかし初めて数か月では、なかなかそのような幸運は訪れません。

 

お店も、口コミが1番の宣伝になるのよねぇ。

 
 

それまでは、自分で自分を売っていくしかないんだ!

 

売り込み作戦1~記事の中に過去記事を貼る

関連性のある記事を貼ることで、興味を持ってくれた方が回遊してくれる可能性が高くなります。

移動した先の記事の中にも、また別な過去記事を貼って・・・というふうにつなげていけば、必然的に過去記事のPV数も上がっていきますね!

売り込み作戦2~SNSにリンクを貼る

アフィリエイト専門のアカウントを持って、記事を更新するたびに宣伝することで、数百人のうちたった1人でも訪れてくれたらラッキーです。

ここでのポイントは、プライベートのSNSアカウントとは混同しないこと。

身内にブログの存在を知ってもらったところで、収益にはつながりません。
正確なデータを把握したいのであれば、お付き合いで閲覧してくれる人数はできるだけ減らしましょう。

 

でも最近のインスタグラムは、商業目的のユーザーが増えているので注意が必要だよ!

 

読んでもらえる記事を書く訓練

Webで読んでもらえる記事と、作文が上手な記事は違います。

これが私がアフィリエイトを始めて、一番学んだことでした。
そしてまだまだまだまだ発展途上です。

この項目についてはとても奥が深いので、今度「Web記事の書き方」というテーマで、これまで学んだことをまとめたいと思います。

Web記事は起承転結の順番で書いても読んでもらえません。
まずは結論を述べてから、それに対する根拠を紐解いていくのが、読者の時間を大切にした良い記事です。

私はこのことを、ランサーズで記事執筆の依頼を受けながら学んでいきました。

報酬をいただきながら文章を書くのには、責任が伴います。
Web記事を書くのに重要なポイントを、惜しげもなく指導して下さるクライアント様との出会いが、謙虚に新しいことを覚える姿勢を教えてくれました。

 

お店も文章も、独りよがりではダメということね。

 
 

流行るお店にしたいなら、実際に流行っているお店に行ってみるよね?
いい記事を書きたいなら、検索上位に出てくる記事をいっぱい読んでみることだよ!

 

過去の記事を見返して手を加えてあげる

毎日記事を更新しながら、過去に書いた記事を見直していくことも大切な作業です。

関連記事を貼り付けたタイミングでじっくり読み返す時もあれば、アクセス数が伸び悩んでいる記事の原因を探ってみることも。

 

お店でも同じ!動いていない商品の見直しは大切よね。

 
 

置いてある陳列場所を変えたり、手作りの装飾でディスプレーしてみたりね。

 
 

それでも回転が悪い商品は、思い切って在庫処分する時もあるわ。

 

私はまだやっていませんが、今後アクセス数が伸びてきた時に、切る記事を選ぶ勇気も必要になってくる時がきます。最初のドメインパワーの話に関係してきます。

読まれることが少ない記事がサイト内にあると、勢いのある記事のパワーを弱めてしまいます。

まとめ~ブログのアクセスを永続的に伸ばしていくために初心者がやっておくべきこと

最後にアフィリエイトを始めて3か月以内にやっておくべき7つのことを、おさらいしていきます。

では、ウサ子ちゃんとぺちゃ丸くん、お願いします♥

 

①ブログを始めたことを、サイトマップを使ってグーグルさんに覚えてもらおう!

 
 

②文中の小見出しは大切。必ずT(タイトル)タグを使って、段落との区別をつけよう!

 
 

③パーマリンクを設定して、URLを見ただけでどんな記事かイメージできるようにしよう!

 
 

④タグ・キーワード設定など、標準装備されている項目だけでも全て埋めて、多くの人に見つけてもらえるきっかけを逃がさないようにしよう!

 
 

⑤最初のうちは文中に過去記事を貼ったり、SNSを開設したりして、自分で自分のサイトを宣伝していこう!

 
 

⑥読んでもらえる記事を書くのには、訓練が必要。クラウドソーシングで仕事を受け、実践しながら学んでいく手もあり!

 
 

⑦過去の記事も時々見直して修正したり、手を加えていったりしよう。削除するという思い切った決断が必要になる時も!

 

これらの作業はアフィリエイトの序の口の段階です。
さらにステップを踏んでいくことで、高見を目指す階段が用意されています。

今、踏ん張って耐え忍んで、やるべきことを取り入れていくことで、上に上がる階段の場所が見えてくるのだと思います。

ふと過去記事のPV数を見た時に、1か月前の3倍以上になっていることを確認することがあります。確実に階段を上がっている自分を自覚する瞬間です。

アフィリエイトの素晴らしさは、真剣に書いた記事が勝手に独り歩きして、末広がりでいろんな人のもとへ届いていくことです。

アフィリエイトを始めたばかりのみなさん!
一緒にこれからも頑張っていきましょう♪

★おすすめアフィリエイト★

★おすすめツール★

複数の購入先を同時に紹介できるツール「カエレバ」https://kaereba.com/

例えばこんな感じです↓

タイトルとURLをコピーしました